スポンサーサイト

  • 2015.07.24 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    福島音楽のフォークロア

    • 2014.10.28 Tuesday
    • 20:34


    民俗学者、柳田国男は晩年「記録にも何も現れない人の生活というのは、日本には80%以上もあるのですよ。
    〜それに関する知識を残そうとしたのがフォークロア(民俗学)という言葉なんですよ。」と言っていた。

    僕は、音楽を創り世に出して約10年、2012年からフエニカというユニットを始めた。
    細かく旅回って届ける音楽と出会い、そうやって、いわきに、郡山に、福島に、飯坂に出会って来た。
    確実にその土地をアウトプットしてくるミュージシャン、ライブハウス、イベンター。
    それぞれが街を深く彩っていた。

    全国色々旅するが、福島県の音楽は特に色濃い。今も闘う人の声も聴き、帰れない街もみて来た。
    そんな旅の中で、いつしかその言葉は活動のテーマになっていた。

    今、僕等の時代のフォークロアは見つけ出す事ではなく、出会って互いに紡いでいく事だと思う。
    地方発信こそがこの国を彩る事を願って。


    ラジオ福島「Radiれた!」寄稿文より

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << October 2016 >>

    selected entries

    archives

    recommend

    あざやかなとうめい
    あざやかなとうめい (JUGEMレビュー »)
    huenica
    2014,4,9
    huenica 1st alubum
    Nomadic Records/¥2,300

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM